メニュー

海のたんぱく質 - 名古屋市の健康習慣ミライフジム

お知らせ

海のたんぱく質

こんにちは。

ダイエット祭りに参戦して1か月強、2月も中旬に入り、脂肪に隠れていた恥ずかしがり屋の腹筋が少しずつ顔を出し始め、お風呂に入るたびにニヤついている室谷です。

 

この時期に少しずつ顔を出すと言えば、まるで自分の腹筋は、春に向けて土から出てくる山菜のようだなーと感じ、スーパーで立派な山菜が並んでいるのを見ると、「俺も負けていられない」と、謎のモチベーションが湧いてきます。笑

もしスーパーで決意に満ちた表情の室谷を見かけても、そこはお察し下さい。笑

山菜の成長に負けないよう、残り1か月弱頑張ります!

 

さて、本題はここからです。

日ごろから口酸っぱく「たんぱく質を食べてください」とお伝えしておりますが、できれば色々な食材からとることが理想です。どの食材でもたんぱく質自体に変わりありませんが、それ以外に含まれている成分が違いますから。

 

カロリーを気にしている方には魚介類がおすすめです。魚介類はお肉に比べて脂質が少ないため、カロリーが低いのです。

お魚以外でも、イカ・タコ・貝類・エビ・カニなどはたんぱく質の塊ですね!

 

「日々のたんぱく質は主に魚介類から摂る」というのはなかなか難しいと思いますが、たまにはこのような食材からもたんぱく質摂取を行いましょう。

 

なぜこのテーマで書いたかというと、先日実家からカニが送られてきたのです。

実家は石川県金沢市にあり、親戚に漁師さんがいますので、カニは食べ放題です(^^

写真はその時のカニです。

 

かに

 

私は子供のころから当たり前にカニを食べて育ったため、贅沢病ですが正直食べ飽きた感があります。(人生損してますね。。)

その為今はもっぱら剥き専門です。笑

足1本くらいは食べましたので、きっとたんぱく質2gぐらいは摂れたのではないかと思います!笑

 

Copyright © 株式会社ゲオコンサルティング All Rights Reserved.