メニュー

食事の考え方 - 名古屋市の健康習慣ミライフジム

お知らせ

食事の考え方

こんにちは、フルール大福とフルーツサンドにハマっている室谷です。

 

会員の皆様と話をしているときに、自分の最近食べたものや行った飲食店の話をすることがあります。

例えば、ケーキ屋さんに行ったとお話しすると、「トレーナーさんもそんなもの食べるんですね」と言われたりします。

 

ケーキ 高カロリー 身体に悪い トレーナーは食べない

というような発想をされているのかなと思います。

 

確かにケーキは身体に良いとは言えない食品かもしれませんが、食べればとてもおいしいですから、心には良いです。

 

もし私がダイエット中であったら決して食べませんが、基本的に食べてはいけない食品などないと思っています。

 

健康ではありたいですが、人生の楽しさを犠牲にしてまで健康に気を使った生活をすることは健全とは思えません。

 

毎日ケーキを食べているということだと話は変わってきますが、好き嫌いなく、いろんなものを過不足なく食べることが心身ともに健康である大切な考え方だと思います。

(あくまでも体重を現状維持でいいと思っている場合です。ダイエットをしたい方はいいように解釈しないように気を付けましょう)

 

たまに食べ過ぎた時は翌日などで調整すればいいです。

 

毎日100点の食事をとろうとすると、個人的には食事がつまらないと思います。

 

そもそも栄養のベースの考え方がわからないという方はいつでもお尋ねくださいませ。

Copyright © 株式会社ゲオコンサルティング All Rights Reserved.